×

武豊JRA重賞300勝達成!シリウスSでアウォーディー快勝 

[ 2015年10月3日 15:57 ]

シリウスステークスを制しJRA重賞300勝目を挙げた武豊

 第19回シリウスステークス(G3、ダート2000メートル・晴・稍重)は3日、阪神競馬場11Rで行われ、武豊騎手騎乗の単勝3番人気・アウォーディー(牡5=松永幹、父ジャングルポケット、母ヘヴンリーロマンス)が直線鮮やかに差し切って重賞初制覇。勝ち時計は2分4秒6。武は前人未到のJRA重賞300勝(G1=69勝)を達成した。

 ゲート入りに手間取ったナムラビクターがスタートで出遅れ。前半はトウケイヘイローが逃げ、ニホンピロアワーズ、キクノソルが追う展開。ダノンリバティとアウォーディーは中団で追走した。

 4コーナーを回ったところでダノンリバティがトウケイヘイローをかわして2番手に上がったが、外からアウォーディーが一気に2頭をかわし、最後は3馬身差つけてゴールした。

 2着には1番人気のダノンリバティ、3着には最後方から追い込んだ2番人気のナムラビクターが入った。

続きを表示

この記事のフォト

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2015年10月3日のニュース