ハーツ産駒最高価格1億5500万円 落札の竹内氏「全てが抜群」

[ 2014年7月16日 05:30 ]

 ジャスタウェイ、ヌーヴォレコルト、ワンアンドオンリーと、この春G1戦線を席巻したハーツクライ産駒は「ピラミマの2014」(牡)の1億5500万円が最高価格。落札したMMB代表・竹内啓安氏は「一番欲しかった馬。血統背景、馬体、歩様全て抜群」と絶賛しきり。この日ハーツ産駒は17頭上場。他にも2頭が8000万円の値を付け人気だった。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2014年7月16日のニュース