【函館2歳S】絶好調北出厩舎 アクティブミノルにも期待

[ 2014年7月16日 05:30 ]

 【東西ドキュメント・栗東=15日】セレクトセールが北海道で開催中のため、騎手&調教師はほとんど不在。トレセンは閑散としていた。調教スタンド前で30分間、関係者を待っていた寺下。その時だった。北出厩舎の村田助手が50メートル前方を通り過ぎていく。すぐさま駆け寄った。

 新馬アクティブミノル(函館2歳Sに登録)が先週の函館で5馬身差V。

 「調教はVTRでチェックしたけど走る馬と併せて動いていた。二の脚が速かったしスピードに乗って、そのままやったね」

 来週の土曜中京芝1600メートルでデビュー予定のヒルノマレット(牡、父キングカメハメハ)も好素材だ。先週の坂路で4F52秒7~1F12秒0の好時計をマーク。「牧場の評価も高かった。標準以上の時計が出ているし、勝つだけの能力はありそう。厩舎の流れもいいですしね」と笑った。厩舎は、ここ8週間で9勝と絶好調。その勢いは、まだまだ続きそうだ。

続きを表示

「オールカマー」特集記事

「神戸新聞杯」特集記事

2014年7月16日のニュース