展開を読む【京都11R・朱雀S=平均ペース】

[ 2014年5月31日 05:30 ]

 アイムヒアーがここも先手。フォーチュンスターは好位、シェルビーは中団に付け、道中はよどみなく流れる。直線は早め抜け出し図るフォーチュンを目標にシェルビーが脚を伸ばすが、最終週だけに後方からの外差しにも注意が必要。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2014年5月31日のニュース