フジテレビ ジャニーズ巡るキャスティングに「出演に関してはこれまで通り」タレントには問題ないとの見解

[ 2023年9月4日 12:33 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 フジテレビは4日、東京・台場の同局で10月期の改編説明会を行い、ジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川前社長(2019年死去)による性加害問題を受けてのキャスティグへの影響を説明した。

 編成制作局長の立松嗣章氏は「真摯に受け止めなければならない。性加害は許されない。弊社としても対応したい」とした上で「タイムテーブルに関しては、所属しているタレントに問題があったわけではないので、出演に関してはこれまで通りキャスティングしている」と見解を示した。

 再発防止特別チームは8月29日、都内で会見を行い、調査報告書を公表。長期にわたる性加害の事実を認定し、問題の背景には同族経営の弊害があると指摘。さらに、再建に向け、めいの藤島ジュリー景子現社長の辞任を提言していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2023年9月4日のニュース