×

加藤浩次 誤送金問題で約4300万円確保に「お金が返ってきて結果オーライ。それで終わっていいのか」

[ 2022年5月25日 12:38 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が25日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。山口県阿武町が誤って振り込んだ給付金4630万円の一部を使用した疑いで電子計算機使用詐欺容疑で同町の無職田口翔容疑者(24)が逮捕された事件をめぐり、町が24日、約4300万円を法的に確保したことについて言及した。

 24日に行われた記者会見で、同町は決済代行会社などから約4300万円を法的に確保したと説明した。

 加藤は「町側にはお金が返ってきて、結果オーライ。それで終わっていいことなのか」と疑問を呈する。弁護士の野村修也氏が「とりあえず税金が戻ってきたってことはいいことだと思うんですよ。誤送金自体がなぜ起こったのか、そういうことはちゃんと町は調べてやっていかないといけない」と話すと、加藤は「これで終わっていいのか。グレーなものも見えてきて、実際に田口容疑者が言ってることがほんとかどうかも分からない状況で終われるのかって思ってしまう」と自身の思いを述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月25日のニュース