×

千原ジュニア、テレビ業界で不思議に思うこと「ある種YouTubeの方が清い世界」

[ 2022年5月4日 15:54 ]

千原ジュニア
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニア(48)が3日に自身のYouTubeチャンネルを更新し、テレビ業界とYouTubeの大きな違いについて語った。

 楽屋トークのなかで、コロナ下で相次いだテレビ番組等への代役出演のギャラ事情について明かしたジュニア。「本来は代役って、この人(休養した人)よりちょっと上の人を入れるというのが、マナーとしてあった。でも、コロナでぐっちゃぐちゃになってるから、本来のこの人より下のランクの人を立てたりするねん。でもギャラはこの人のギャラが支払われるから、若手がそれでめちゃくちゃ潤ってるらしい」と、裏事情を話していた。

 また「テレビ業界だけの話で不思議だと思うのが、ベテランは今までの功績でギャラが上がったりしてね。これはYouTubeだと関係ないやんか。めちゃくちゃ大物俳優がやってはるのと、全然名前の知られてない若手、再生数がまったく違うってなったら、若手の方がはるかにもらってることがあって」と、テレビ業界とYouTubeの大きな違いについて指摘。

 「同じ単価というかね、すごいよね。ある種、YouTubeの方が清い世界で。俺は若手の頃に思ってたもん『ベテランなだけで、何にも笑い取ってへんやんけ。きょうナンボもらって帰るねん、あのオッサン』ってね」と、振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月4日のニュース