×

鈴木福 広島ファンになったきっかけ告白「球場を見て、これは熱いと」

[ 2022年4月28日 16:03 ]

鈴木福
Photo By スポニチ

 俳優の鈴木福(17)が27日深夜放送のテレビ朝日「2分59秒」(前0・20)に出演。プロ野球・広島のファンになったきっかけを明かした。

 広島ファンとして知られる鈴木はこの日、「鈴木福流 推し活のススメ」として「プロ野球こそ、推し活に最適」とプレゼン。広島ファンであることをあらためて認め、ファンになったきっかけは「始球式をさせていただいて」とした。

 当初は「野球を始めたほうが先で、プレーするのが好きで、プロ野球はテレビでやっていたりしたら見るけど、どこが好きっていうのは特になかった」といい、「始球式をやらせてもらった時に、辺り一面、真っ赤で、選手のグッズ持ったり、ユニホームを着たり、真っ赤っかになっている球場を見て、これは熱いと。応援したくなりました」と明かした。

 この日はプロ野球ファンとして、日本ハムの新庄剛監督について「ビッグボスはキャンプとかのほうが注目されていたじゃないですか。もっともっと新しいことをやってくれるんじゃないかっていう、期待もあるんですけど、守備の強化がすごいなと見ていて、思っていて。この間の佐々木朗希投手の試合も、ゼロで抑えて1点取って勝った。守備で勝つ野球ができていたので、もっと勝っていくんじゃないかなと思います」と熱弁した。

 そんな鈴木に、スポーツの仕事も来るのでは?との声がかかると、鈴木は「やりたいです、いつかスポーツキャスターとか」と夢を膨らませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月28日のニュース