ヒコロヒー、熱愛報道の“真相”を告白「一番恥ずかしかったのはね…」

[ 2022年1月14日 22:51 ]

ヒコロヒー
Photo By 提供写真

 お笑いタレントのヒコロヒー(32)が、14日に更新されたテレビ朝日のYouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」に出演。週刊誌の熱愛報道で「一番恥ずかしかった」部分について話す場面があった。

 ヒコロヒーは、12日放送のテレビ朝日「キョコロヒー」(土曜後11・00)に出演した際、自身の熱愛報道の相手については「ただの後輩やねん」と一言。「私が世話になってる先輩がいて、その先輩が仕事で遅れるって言われたから『じゃあ腹も減ってるんで先飯食ってていいですか』って先集まって飯食ってたのよ」といい「その先輩が仕事終わって家帰ったよって言うから、ほな行きますって行っただけのことやねんけど」と、状況を説明した。

 そして、14日では本編に入らなかった未公開トークを公開。「何が一番恥ずかしかったってさ『店のテレビでIPPONグランプリを見ながらヒコロヒーが静かにコメントすると、ツレの男性がウンウンとうなずく』って書いてあって。これだけ見たらさ、番組に物申してるみたいやんか。全然ちがうねん、私らは競馬の『ステイヤーズステークス』の会話をしてたから。めっちゃスッた後で、本当に絶望しきった中年二人だから」と告白し笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月14日のニュース