加藤浩次 “魅力度ランキング”44位の群馬に「群馬の良い所はみんな知ってて…ランキングの難しさある」

[ 2021年10月14日 12:27 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(52)が14日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。民間調査会社「ブランド総合研究所」(東京都)が発表した2021年の「都道府県魅力度ランキング」で、群馬県が44位(前回40位)だったことについて、同県の山本一太知事が「根拠の不明確なランキング」とし、「内容を精査し、法的措置も検討する」と発言したことについてコメントした。

 山本知事は同ランキングがメディアなどで取り上げられ影響力があることを強調し「群馬のイメージや観光にマイナスの影響が生じる可能性があることを問題にしている」などと話した。知事は40位だった昨年も調査手法などに疑問を呈していた。

 加藤は「群馬の良い所はみんな知ってて、ランキングにするっていうのは線引きをどこかでしないといけないということで、それをやってるっていう。だから、みんな楽しんでいるんだよね」と発言。続けて「ランキングの難しさってやっぱありますよね」とコメントした。

 また「例えば、漫才のM1グランプリとかあるじゃない」と切り出し、「あれって優勝した人は『すごい』って言われて1位ってそれ以上いじりようないんですよ。最下位とか『決勝、最下位だったな』って結構みんなにいじられてテレビで売れていくってパターンがあるんですよ」と説明。最後には「1位の人が絶対売れるわけじゃなくて、いじられ方の問題なんですよね」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月14日のニュース