岸明日香 潰瘍性大腸炎であること告白 安倍首相を気遣う「これ以上ストレス溜めないで」

[ 2020年8月29日 14:28 ]

岸明日香
Photo By スポニチ

 グラビアタレントで女優の岸明日香(29)が29日、自身のツイッターで、高校時代から「潰瘍性大腸炎」を患っていることを告白し、「本当に、重症化すると大変な病気ですよ」と明かした。

 岸は持病である潰瘍性大腸炎の悪化で辞任を発表した安倍晋三首相の記事をリツイートし、「私も高校の時からこの病とお付き合いさせてもらってますが 本当に、重症化すると大変な病気ですよ!」と記した。

 「私はとても良くなってピンピンしてますが 原因不明の病やけど、ストレスで悪化しがちなのでこれ以上ストレス溜めないでほしいなぁ」とつづった。

 さらに「潰瘍性大腸炎は良くはなるけど完治しない国に難病指定されてる病だよ。覚えてね」と呼びかけた。

 岸は5月、18年6月から所属していたオスカープロモーションからの退所を発表。現在はフリーで活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月29日のニュース