恵俊彰 名簿破棄と答弁の内閣府に「物事を一気に進められるけど、物事をなかったことにもできる」

[ 2019年12月4日 14:08 ]

恵俊彰
Photo By スポニチ

 タレントの恵俊彰(54)が4日、MCを務めるTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。菅義偉官房長官が、今年の公費による首相主催の「桜を見る会」招待者名簿の電子データを巡り、内閣府幹部が5月21日の国会答弁で「破棄した」と説明した時点でバックアップデータは残っていたと認めたことなどに言及した。

 菅氏は、バックアップデータは開示請求の対象となる行政文書には該当しないとの認識も示した。内閣府幹部は5月21日の衆院財務金融委員会で名簿に関し「既に破棄した」と答弁。野党側はバックアップデータが残っていたことから「国会で虚偽の答弁をした」と批判している。

 恵は、内閣府についての議論の中で「内閣府の個性としては、物事を一気に進められるかもしれないけど、物事を一気になかったことにもできる」と指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月4日のニュース