小倉智昭氏「とくダネ!」笑顔の復帰「精神的に元気に」

[ 2019年1月8日 05:30 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 膀胱(ぼうこう)がんで膀胱全摘手術を受け、昨年11月27日から休養していたキャスターの小倉智昭氏(71)が7日、司会を務めるフジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に約40日ぶりに復帰した。

 番組冒頭、「明けましておめでとうございます。予定より1カ月早く帰ってきてしまいました」とあいさつ。現在リハビリを行っており、排尿のコントロールは難しい状況だが、「精神的にはかなり元気になりました」と笑顔を見せた。

 全摘して病理検査をしたところ、膀胱以外にも前立腺や尿道の入り口にもがんが見つかったが「今は体のどこにもありません」と手術がうまくいったことを明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年1月8日のニュース