PR:

「西郷どん」BS視聴率は4・9% 「真田丸」超え好発進

大河ドラマ「西郷どん」で主演する鈴木亮平
Photo By スポニチ

 俳優の鈴木亮平(34)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜後8・00)が7日に15分拡大でスタートし、午後6時からのBSプレミアムの平均視聴率は4・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。

 BSの視聴率は「3%台で健闘、4%台で異例」とされる中、10週連続など5%台を叩き出し続けた16年の「真田丸」(16年)の初回のBS視聴率3・3%、17年「おんな城主 直虎」の4・3%を上回る好スタートとなった。

 BSプレミアムは本放送より2時間早くオンエアされ、本放送が待ち切れない視聴者が多いとみられる。

 本放送の関東地区の平均視聴率は15・4%、関西地区は19・8%の好数字をマークした。

 放送開始にあたり、制作統括の櫻井賢氏は「いよいよ大河ドラマ『西郷どん』の放送が始まりました。本日(9日)から新年初日の撮影も始まりました。多くの皆さんに“元気と勇気と笑いと感動”をお届けできるよう、熱気あふれる撮影現場で今日もスタッフ・キャスト一丸となり奮闘しています。皆様にとっても『チーム西郷どん』にとっても、実り多き良き一年になりますことを、心より祈っております」とコメント。

[ 2018年1月9日 11:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:02月18日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル