懲りずに失言連発…松ちゃん 今村元復興相は「自殺願望者みたい」

[ 2017年4月30日 11:44 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(53)が30日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜午前10・00)に出演。失言連発で復興相を辞任した今村雅弘氏(70)について「自殺願望者みたい」と独特の表現で皮肉った。

 今村氏は今月4日の会見で「自主避難は自己責任」と発言し、記者の質問に激高して退席。また、25日のパーティーでは、東日本大震災の被害に関し「まだ東北でよかった」と語って非難を浴び、責任を取って復興相を辞任した。この日出演したタレントで野球解説者の長嶋一茂(51)は厳しい口調で「議員も辞職しないとダメ」、お笑いタレントの、いとうあさこ(46)は、謝罪の仕方に触れ「(周囲に)言われてから頭を垂れましたという感じ」と憤りを隠さなかった。

 松本は「すごいみなさん怒ってますよね」と出演者の意見に同調しつつ、今村氏を「自殺志願者みたい」とコメント。会見で激高し謝罪したにもかかわらず、再び失言して謝罪、辞任に追い込まれた経緯を受け「極論ですけど、辞めたくてあれを言ったのに“意外にこれでも辞められないんだ、じゃあ、これ言ったれ”って」と表現。続けて「目を隠してビルの縁を歩いているみたい。それぐらいひどい」と、まるで辞めたいがために発した言動のようだと話した。

 また、同氏の印象については「能力も高くて、学力もある人やと思うんです」とも。ただ「トークがダメなんでしょうね」とし、「実力はあっても、トークが必要という意味では芸人と一緒の部分もあるかな」と持論を展開した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年4月30日のニュース