海老蔵3285万円馬券的中 エイプリルフール…ウソ?ホント?

[ 2017年4月2日 05:30 ]

歌舞伎俳優の市川海老蔵
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が1日、自身のブログに「うげーーースゲーーの当たったーー、中山1レース」というタイトルで投稿し、3285万円の超高額馬券が的中したとしている。

 この日、千葉県船橋市の中山競馬場で開催された第1レースは7番人気のウインミストレスが勝利。3連単の配当は6万5700円だった。海老蔵はこの配当が表示された競馬情報サイトの画面をブログに掲載し、「間違えて、3連単500円買おうと思ってたら、手がつべって 50000円も しかし、きた… っていくらよ… まじか?! やばっ 金持ちになってしまった 朝の珍事っす、神様ありがとう(原文のまま)」とつづった。

 ブログの通りに購入していたとすれば、3285万円の払い戻しで、一気に大金をゲット。ただ海老蔵はその後、ブログに長女の麗禾(れいか)ちゃん(5)、長男の勸玄(かんげん)くん(3)との2ショットなど、普段通りの投稿。コメント欄には「まんまとだまされましたっ!」などと、この日がエープリルフールだったことから、馬券購入を疑うコメントが相次いだ。

 海老蔵は大の競馬好きとして知られ、2014年の有馬記念や15年の菊花賞など、馬券が的中したことをブログで報告してきた。一方で、昨年の4月1日には「今日はエイプリルフールでございます ようやくハワイから自宅に戻りまして笑 と希望的観測な嘘をついてみました笑」と投稿。“年1回のイベント”を楽しむ書き込みもしている。

 この日は、馬券的中から3つ後の記事で「ってか、今日四月一日のエイプリルフールなんですね!?今知った」と記しており、ファンからは「4月1日だけどどっち?」などのコメントもあった。スポニチ本紙の取材に所属事務所は「プライベートなことなので」と否定しなかった。果たして海老蔵は、本当に馬券を的中させたのだろうか――真相はいかに!?

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年4月2日のニュース