SMAPロス…海外からも悲鳴 NHKはトップニュース扱い

[ 2016年1月14日 06:08 ]

「SMAP分裂危機」を報じた1月13日付のスポーツニッポン

 スポニチ本紙のSMAP分裂危機スクープで国内外に衝撃が走った。海外では英BBC放送が電子版で速報したほか、韓国大手紙3紙がそろって伝えるなど、アジア各国を中心に「SMAPロス」が広まった。国内ではNHKが正午のニュースで1分30秒間にわたり報道した。

 衝撃は海を越えた。BBC放送は「日本で最もよく知られ、長寿のポップスグループが解体の危機に瀕(ひん)している」と電子版で速報。SMAPの女性マネジャーの実名を出し「所属事務所の創設者たちと仲たがいし、そこを去ることになった。1人を除くメンバー全員が彼女についていく」と詳報した。

 アジア各国には“スマロス”が広がった。

 韓国メディアは「事実でなければいいのに」と絶句するネットユーザーの声を伝えた。中国では、中国版ツイッターの微博(ウェイボ)で「信じられない」「解散しないで」などと悲鳴の投稿が続出。台湾では、木村拓哉が台湾をPRする日本向けCMに出演中で、ファンの女性(36)は「SMAPは日本の財産で私たちの青春。解散しては駄目」とショックを隠さなかった。

 一方、国内ではNHKが正午のニュース、ニュース7、ニュースウオッチ9で報じた。日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」では、司会の宮根誠司(52)が「“解散しました”っていうニュースなら分かるが“解散するかもしれません”っていうのをNHKが全国ニュースでやったというのが、いかにSMAPが偉大なグループかということ」と指摘した。

 この日の午後6時までに民放で放送された計15の全ての情報番組が分裂危機を報じた。TBS「白熱ライブ ビビット」では、同じジャニーズ事務所に所属するTOKIOの国分太一(41)が「率直に驚いている。僕自身、今語れることがない」と話した。

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)は、香取慎吾がフジテレビ「SMAP×SMAP」で海老蔵に扮した「カニ蔵」というキャラクターを演じたことから「スマスマなくなるのかな?か、カニ蔵さんは…」と心配した。

 また、ツイッターでは「解散だけは嫌」「独立しないで」などと、グループの存続を懇願するファンの声が目立った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月14日のニュース