川村ひかる 40代男性と婚約!昨年9月の脳動脈瘤も公表

[ 2015年11月10日 10:05 ]

川村ひかる(2006年撮影)

 元グラビアアイドルの川村ひかる(36)が40代の一般男性と婚約したことが10日、分かった。来年にも結婚予定。

 この日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)で明らかにした。

 昨年9月、ゴルフをしていた時に激しい頭痛に襲われた。数日後、検査で脳動脈瘤が見つかった。婚約のお相手は、ゴルフの時に知人が連れてきた一般男性で、初対面。病気の川村を励まし、病院にも付き添ってくれたという。

 川村は「無事に婚約しまして。彼と出会って日々励ましてくれたり、そばにいてくれるっていうだけで、自分の気持ちも変わってきましたし。今年より来年の方が元気になろう、と。脳動脈瘤をこれ以上1ミリも大きくしたくないという気持ちが芽生えたり。1人じゃないって、こういうことなんだ」と心境を語った。

 脳動脈瘤は破裂の可能性が低いため、現在は経過観察中。現在は栄養学の講師などを務める。

 ブログでも「私が一番つらい時、いつも優しく明るく接してくれ、次第に心動かされ、いいお付き合いをさせていただいておりました。とてもとても優しくて私を包み込んでくれる方です。これからも感謝の気持ちを忘れずに新たな人生を歩んでいきたいです」と報告した。

 2003年から元大関・千代大海(39)と交際したが、05年に破局した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月10日のニュース