桐谷健太のCMソングが反響 動画再生100万回突破、期間限定で配信

[ 2015年8月1日 14:30 ]

桐谷健太が歌う三線弾き語りのCMソングが配信されることになった

 俳優の桐谷健太(35)が歌うCMソングが反響を呼び、7月31日から音楽配信サービスによる配信がスタートした。

 このCMソングは先月17日から放送が開始されたauガラホ、三太郎シリーズ「海の声」編で今回は桐谷扮する浦島太郎が思いを寄せる菜々緒(26)演じる竜宮城の乙姫を思いながら歌うというもの。楽曲の「海の声」はこのCMのためにBEGINが作曲した。

 CM公開以降2週間で動画サイトユーチューブの再生回数が100万回を突破。 桐谷の歌声や美しいメロディーに好評の声が多く、フルバージョンでの配信要望が相次いだため、配信が決定した。

 配信はau音楽配信サービスで31日まで行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年8月1日のニュース