福山雅治 故郷で「運命的」なCM撮影

[ 2015年6月18日 05:30 ]

キユーピーの新CMに出演する福山雅治

 歌手の福山雅治(46)が、19日から全国放送されるキユーピーの新CM「キユーピー マヨネーズ 10年先の自分になる」編に出演する。3月に放送が始まった「EVER NEW」編に続く23作目の出演。発売90周年の商品と、デビュー25周年の自身を重ね「いつも新しく、スタンダードでありたい」という思いを伝える。

 今回の舞台は福山の出身地である長崎。観光名所として知られるオランダ坂を上る場面に「きょう、10年先の自分になる」というテロップが重なる。木々や青空、夕日などの美しい自然の中「今のままでいいだろうか。そして、自分を見つめなおす」と自問自答する。「変化は気づかれない。しかし、確実に変化している。そう、いつも新しく」「それは僕たちのこと。それともマヨネーズのこと」のテロップと商品カットに続き「EVER NEW キユーピー マヨネーズ 90年」というナレーションでCMは終わる。「子供のころから大好きだったCMを、まさかこの町で撮ることになるとは、不思議な感じと同時に運命的」と振り返る。

 CM楽曲「その笑顔が見たい」も特別に書き下ろしたオリジナル曲で「コンセプトは“もしも自分がキユーピー マヨネーズだったら”なんです」と明かす。「当たり前に食卓にあるものだと思われがちだけど、常に愛され続けるためには、変化し続ける必要がある」との思いを楽曲に込めたという。なお90周年特設サイトでは、新CMの特別バージョンなどが限定公開される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月18日のニュース