×

片桐はいり 向井理と姉弟役「本当に奇跡のような出来事」

[ 2014年10月26日 05:30 ]

映画「小野寺の弟 小野寺の姉」初日舞台挨拶フォトセッションを行う(左から)山本美月、、向井理、片桐はいり

 向井理(32)主演の映画「小野寺の弟・小野寺の姉」(監督西田征史)が25日、公開初日を迎えた。

 片桐はいり(51)と姉弟の人生を描く。都内で舞台あいさつに臨んだ片桐は「こういう顔に生まれて、まさか向井さんと姉弟の役を演じるなんて、本当に奇跡のような出来事」とうれしそう。向井はお気に入りのシーンについて、「はいりさんが出てるだけで面白い」と話して笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2014年10月26日のニュース