道重さゆみ 卒業後は無期限休養「ここまで休まず突っ走ってきたので」

[ 2014年9月21日 05:30 ]

11月の卒業後、芸能活動を無期限休養する意向を発表した「モーニング娘。」の道重さゆみ

 「モーニング娘。’14」の全国ツアーが20日、神奈川県座間市でスタートし、リーダーの道重さゆみ(25)が11月のグループ卒業後、芸能活動を無期限休養する意向を発表した。アンコール後「ここまで休まず突っ走ってきたので、しばらく休業しようと思っています」と語りだすと、会場はざわめいた。

 理由については「芸能界に興味があったわけではなく、ただモー娘が大好きって気持ちでオーディションを受けて、人生全てを懸けてきた。03年に加入して、この12年、モーニング娘としてやり切ったと思っています」と説明。「休業というと、大げさに感じてしまうかもしれないですけど、心と体をリフレッシュして今後の自分のことについてゆっくり考えていこうと思っています」と、充電期間を強調した。

 ツアー最終日の11月26日の横浜アリーナ公演で卒業。「モーニング娘として過ごせるのも残りわずか。スピードを緩めずにどんどん突っ走っていきます!」と叫んだ。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年9月21日のニュース