水樹奈々 声帯炎症のため急きょ公演中止…「声が出ない状態に」

[ 2014年6月22日 15:05 ]

体調不良のため公演を中止した水樹奈々

 声優・歌手の水樹奈々(34)が体調不良のため、22日に開催を予定していた北九州公演(北九州市・北九州メディアドーム)を中止した。同日、公式サイトで発表した。

 「昨日の公演(同所)終了後、声帯の炎症により、声が出ない状態になりました」と説明。「本日の公演の実現に向け、開場直前まで症状の回復を試みましたが、医師の診断結果を受けて、スタッフ一同で協議した結果、万全の状態でライブを行うことができないと判断し、誠に残念ではございますが、本日の公演は中止させていただくこととなりました」とした。

 延期にはならず、23日にチケット代金払い戻し方法が発表される。

 今ツアーは今月1日、山梨公演からスタート。28日の山口、29日の鳥取、7月5日の山形、6日の宮城、11・12日の大阪、20日の香川と続き、8月3日の神奈川でファイナルを迎える。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年6月22日のニュース