岡田准一 戦闘シーン「プレッシャーの中で演じました」

[ 2013年4月28日 06:00 ]

「図書館戦争」初日舞台あいさつでポーズをとる(左から)栗山千明、栄倉奈々

 V6の岡田准一(32)と女優の榮倉奈々(25)が27日、都内で主演映画「図書館戦争」(監督佐藤信介)の初日舞台あいさつを行った。

 不当な検閲から本を守る図書館隊員役の岡田は、撮影で印象に残ったことを聞かれ「戦闘シーンで1万発分あった弾がなくなってくると“このシーンは12発でもたせて”と言われたりした。ミスできないプレッシャーの中で演じました」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2013年4月28日のニュース