ナイナイ矢部 披露宴生放送 岡村も続く?「婚活頑張ります」

[ 2013年4月6日 20:52 ]

フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」の生放送で結婚披露宴を行った矢部浩之と青木裕子アナ

 先月27日に結婚したお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(41)と元TBSで現在フリーの青木裕子アナウンサー(30)が6日、フジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」の生放送で結婚披露宴を行った。

 矢部がレギュラー出演するフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」が4月6日に予定していた2時間半のスペシャル枠を生放送に変更した。めちゃイケメンバーや西川きよし夫妻、作家の畑正憲氏(77)らが列席。相方の岡村隆史(42)とフリーアナウンサーの徳光和夫(71)が司会、加藤浩次(43)夫妻が仲人を務めた。

 番組内では2人のなれそめなどを紹介。TBSのバラエティ「DOORS」の共演がきっかけで知り合い、10年1月から真剣交際がスタート。12年8月にロンドン五輪のレスリングで米満達弘(26)が金メダルを獲得した直後にプロポーズしたというエピソードも披露した。

 矢部が十八番のシャ乱Q「シングルベッド」を歌唱すると、サビの部分でつんく♂(44)が同曲を歌いながら“ご本人登場”する一幕もあった。

 番組の最後には「心のパス交換」として矢部と岡村が“本音”をぶつけ合いながらサッカーボールを互いにパス。「これからも良きパートナーとしてこれからも頑張ってくれますか」(岡村)、「もちろんです」(矢部)とコンビ愛を深めた。さらに岡村は「婚活頑張ります」と矢部に続くことを誓った。

 正式な結婚式・披露宴は親族のみで行う予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年4月6日のニュース