卒業生・大堀恵 AKB48から結婚第1号

[ 2012年12月9日 06:00 ]

AKB48劇場の7周年特別公演にゲスト出演し結婚を発表した大堀恵(中央)

 AKB48やSDN48の元メンバーでタレントの大堀恵(29)が8日、結婚することを発表した。相手は踊る大捜査線シリーズのスピンオフドラマ「係長 青島俊作2」などを手掛けた脚本家の金沢達也氏(41)。AKB48卒業生の結婚は初めて。

 東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた7周年記念特別公演にサプライズ出演して報告。出会いは出演舞台「ハートブレイクダンス!!」。アドバイザーとして関わった金沢氏と今年春に出会い、8月5日の千秋楽後から交際。第一印象は「ザ・まじめの堅物人間」だったが「4人きょうだいの長女である私にとって一番甘えられる人だった」と誠実な人柄にひかれた。

 交際1カ月もたたない8月25日の大堀の誕生日に「結婚してください」とプロポーズを受けた。来春に婚姻届を提出予定。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。

 秋元康プロデューサー(54)には先月報告し「めでたい、めでたい!結婚式では(長渕剛の)乾杯を歌うよ」と祝福されたという。同期の大島優子(24)も「赤ちゃん、おめでとう」とちゃかしながら祝福した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年12月9日のニュース