PR:

吉本百年物語11月公演千秋楽 仁鶴夫妻サプライズ登場

 吉本興業創業100周年記念公演「吉本百年物語」11月公演「深夜のキラ星~スター誕生~」が30日、大阪・なんばグランド花月で千秋楽を迎えた。

 笑福亭仁鶴(75)の若き日の物語で、隆子夫人との夫婦愛を描いた。カーテンコールでは仁鶴夫妻がサプライズ登場。仁鶴が、自身を演じたロザン菅広文(36)に花束を贈呈し、「芝居初めてに見えんな。2回目かと思った」とジョーク交じりに祝福。12月公演「日本全国、テレビで遊ぼ」(12月7~29日)で西川きよし(66)役を演じる長男で俳優の西川忠志(44)も駆けつけ「小さなことからコツコツと!」と父親の言葉を拝借して意気込んだ。

[ 2012年12月1日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月15日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル