14歳は知らない…武井証「バブル時代に行きたい」

[ 2012年5月20日 06:00 ]

「虹色ほたる」舞台あいさつを行った武井証(左から4人目)ら

 アニメ映画「虹色ほたる~永遠の夏休み~」(監督宇田鋼之介)が19日、公開初日を迎え、主人公の少年の声を担当した武井証(14)が都内で舞台あいさつを行った。

 タイムスリップしたい時代を聞かれ「バブルの時代に行きたい。生まれたときからずっと不景気なので」と笑わせた。

 TBS「王様のブランチ」元リポーターの笹峯愛(34)が初主演でベッドシーンに挑んだ「彼女について知ることのすべて」(監督井土紀州)も封切られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年5月20日のニュース