神田正輝 元恋人の妊娠に…「俺じゃないよ」

[ 2012年4月26日 06:00 ]

石原プロ「おもしろ撮影館」オープニングセレモニーに出席した(左から)舘ひろし、石原まき子さん、神田正輝、渡哲也

 石原プロモーションが手掛けたエンターテインメント施設が25日、北海道小樽市でオープンした。

 「石原プロおもしろ撮影館」で、会長で故石原裕次郎さんの妻、石原まき子さん(78)、渡哲也(70)、舘ひろし(62)、神田正輝(61)が開館セレモニーに出席した。神田は元恋人の長谷川理恵(38)の妊娠&結婚に「ビックリだね」とコメントした。

 北の大地に新名所が誕生した。地元住民と観光客約500人が見守る中で、テープカットを行ったまき子さんは「皆さんがご家族で楽しんで過ごせるような施設にしたい」とあいさつし、大きな拍手を浴びた。

 小樽市は裕次郎さんが父親の仕事の都合で、3歳から9歳まで過ごした思い出の地。「おもしろ撮影館」は、91年に開館した「石原裕次郎記念館」から約2キロ離れた場所で、空き倉庫を改装し、総工費約3億円で完成。

 撮影に使用した照明器具やカメラ、ドラマ「西部警察」出演時の裕次郎さんと渡のパネルのほか、高さ約3メートルの巨大ゴリラやシロクマなどの造形物をバックに記念撮影も楽しめる。まき子さんは「ゴリラの方が美しく撮れたら困るな~」と照れつつも、笑顔で俳優陣とポーズを取った。

 神田は2月に長谷川との破局が発覚してから初めて報道陣の前に登場。舘に「神田に春は来ませんでした。“小樽の光”です」と唱歌「蛍の光」に引っかけたオヤジギャグで、“恋の卒業”を宣言されて苦笑い。会見の度に舘からちゃかされていたため、「舘が花火を打ち上げて、1人で引っかき回して終わりました」と笑わせた。渡から「季節はめぐる。また春が来ますよ」と慰められると、「ありがとうございます」と頭を下げた。

 長谷川の妊娠については「ビックリだね。1月から会ってないから…。(相手は)俺じゃないよ」と吹っ切れたような笑顔で話し、会場を後にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2012年4月26日のニュース