ハリポタ“いじめっ子”俳優、略奪関与で禁錮2年

[ 2012年3月22日 06:00 ]

 昨年8月の英国暴動に加わり略奪行為に関与したとして、ロンドンの裁判所は20日、人気映画「ハリー・ポッター」シリーズに出演した英俳優ジェイミー・ウェイレット被告(22)に禁錮2年の判決を言い渡した。

 ウェイレット被告は「ハリー・ポッター」で、主人公ハリーが通う魔法学校のいじめっ子、ビンセント・クラッブ役を演じた。

 英メディアによると、同被告は昨年8月、火炎瓶を持ちながら、ロンドン北部で他の若者らとともに暴動に加わり、他人から手渡された盗品のスパークリングワインを飲むなどした。同被告の姿が監視カメラに映っていたことで、犯行が発覚した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月22日のニュース