ホイットニーさん死去 前夫B・ブラウン ショックで終了前に舞台降りる

[ 2012年2月13日 09:32 ]

米ラスベガスで共演するホイットニー・ヒューストンさん(右)と当時の夫ボビー・ブラウン=03年5月撮影

 11日に死亡しているのが見つかった歌手ホイットニー・ヒューストンさん(48)に対し、前夫のボビー・ブラウンは、大きなショックを受けている。

 ボビーは11日夜に南部ミシシッピ州で開催された所属グループ「ニュー・エディション」のコンサートに予定通り出演。AP通信によると、ステージからヒューストンさんに「ホイットニー、愛している」と語りかけた。

 ヒューストンさん急逝の知らせを聞いてからステージに上がるのは「本当につらい」。10曲余りを歌ったが、バラードの途中で声を詰まらせ、コンサート終了前にステージを降りた。

 92年に結婚。翌年には長女を出産した。90年代中盤になると、音楽より私生活で話題を集め、ボビーの薬物乱用や家庭内暴力などで度々、離婚危機と報じられた。自身も00年、ハワイの空港で大麻所持が発覚。04年には薬物依存の更生施設に入り、06年に離婚が成立した。

 97年には、一緒に来日したボビーが約6000万円の結婚指輪を首都高速から投げ捨て、ホイットニーさんの指示でスタッフが周辺を捜し回ったこともあったという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月13日のニュース