48歳 ホイットニー・ヒューストンさん急死 

[ 2012年2月13日 06:00 ]

2010年1月、ワシントンで、音楽関係の賞を受賞した米人気女性歌手ホイットニー・ヒューストンさん

 グラミー賞を6度受賞した米歌手ホイットニー・ヒューストンさんがロサンゼルスのホテルで倒れているのを発見され、11日午後3時55分(日本時間12日午前8時55分)死亡が確認された。48歳だった。

 ホイットニーさんが倒れていたのは、ビバリーヒルズにあるビバリー・ヒルトンホテルの客室。発見したのはくしくも、自身のボディーガードだった。地元警察は「事件性はない」と発表した。

 1985年にデビューすると、透き通る高音ボイスを生かしてヒットを連発。「オールウェイズ・ラブ・ユー」はビルボードシングルチャートで14週連続1位を記録。同曲を収録した映画「ボディガード」(92年)のサントラは、日本でも当時の洋楽史上最高の280万枚を売り上げた。ケビン・コスナー(57)と共演した同映画も全世界で大ヒットした。

 ◆ホイットニー・ヒューストン 1963年8月9日、米ニュージャージー州生まれ。10代のころからソウル歌手の母親シシー・ヒューストンと舞台に立った。22歳の時(85年)に「そよ風の贈りもの」で歌手デビュー。公式サイトによると、アルバムやシングル、ビデオを合わせた売り上げは1億7000万枚。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月13日のニュース