紅白歌手別視聴率 EXILE、いきものがかりは45%超

[ 2012年1月5日 07:24 ]

 昨年大みそかに放送されたNHK「紅白歌合戦」の歌手別視聴率がビデオリサーチの調査を基にしたスポニチ集計によって判明した。

 番組トータルでは、司会を務めた「嵐」と井上真央(24)が話しながら勝敗結果を待っていた午後11時41分の49・7%が瞬間最高視聴率だった。

 芦田愛菜(7)と鈴木福(7)の瞬間最高は39・1%を記録。レディー・ガガが登場した、午後10時過ぎからはすべて瞬間最高40%以上で、SMAPの48・2%を筆頭に、EXILEの45・7%、いきものがかりの45・2%、紅組のトリ・石川さゆりの44・7%、嵐の44・6%などが目立った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月5日のニュース