小雪 スピード妊娠!4月結婚現在妊娠5カ月

[ 2011年9月4日 06:00 ]

所属事務所を通じて第1子を妊娠したことを発表した、小雪と夫の松山ケンイチ

 女優の小雪(34)が3日、所属事務所を通じて第1子を妊娠したことを発表した。妊娠5カ月。俳優の松山ケンイチ(26)との婚姻届を4月1日に提出してから5カ月。来年2月に出産予定。

 小雪は書面で「新しく小さな命をこの身に宿したことの喜びと責任を少しずつ感じております」と喜びのコメント。松山に支えてもらいながら「十分に気をつけてその日までを過ごしていきたいと思います」と続けた。

 出産直前の来年1月21日には映画「ALWAYS三丁目の夕日’64」が公開。今年1月から4月上旬まで行われた撮影では自身初の妊婦役に挑戦。スクリーンでも私生活さながらのマタニティー姿を披露している。

 体調は安定しており、当面は仕事を継続。所属事務所によると、10日に映画「探偵はBARにいる」の初日舞台あいさつに登場する。母になった喜びの声が期待される。

 一方、4月に行った結婚報告会見で「できるだけ早く子供が欲しい」と切望していた松山も大喜び。「これから生まれてくる子は一番最初に僕たち2人を見ます。その子には僕たちがどんなふうに写るのか分かりませんが、父として、男として、俳優として、人として、妻と子供と一緒に成長し、楽しく生きていきたい」と早くも父親の顔をのぞかせている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年9月4日のニュース