「a―nation」にAKB初登場!5万人が大合唱

[ 2011年8月29日 06:00 ]

a-nation 10th ライブに初参加で熱唱した(前列中央)前田敦子らAKB48

 エイベックスの10年目を迎えた夏の恒例イベント「a―nation for Life」東京公演最終日が28日、調布市の味の素スタジアムで行われ、浜崎あゆみ(32)、東方神起、倖田來未(28)、AKB48らが出演した。

 初出演のAKB48が「ヘビーローテーション」を歌い始めると、約5万2000人の観客は「I want you!」と大合唱。「会いたかった」「フライングゲット」など計6曲を歌って踊って盛り上げた。

 大島優子(22)は「未熟者ですが、自信が少しつきました。秋葉原から出てきた私たちが、この広いステージで一流アーティストに交じってパフォーマンスができて本当にうれしいです」と大興奮。本番前、全員で控室の前で写真撮影を行い、記念に残した。

 浜崎は涙を浮かべる熱唱で、観客を魅了した。ほかに、観月ありさ(34)、小室哲哉(52)らがシークレットゲストで登場した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2011年8月29日のニュース