吉本芸人、笑いで被災地支援の慈善イベント開催

[ 2011年7月28日 10:00 ]

 吉本興業は27日、京都・大阪・神戸の3都市で東日本大震災のチャリティーイベント「WONDER CAMP KANSAI」(9月17~19日)を開催すると発表した。大阪・なんばグランド花月や京都・よしもと祇園花月などを会場に、所属芸人が笑いを届け、支援を呼び掛ける。

 各会場に募金箱を設置し、チャリティーオークションを開くことも検討中で在阪民放5局が協力していく。初日の17日は正午から午後5時まで毎日放送、朝日放送、テレビ大阪、関西テレビ、読売テレビがそれぞれ1時間ずつの計5時間、生放送でリレー中継する。

 「WONDER――」は、8月7から13日まで東京のJR山手線全29駅周辺で催すお笑いイベント「WONDER CAMP TOKYO」の関西版で、震災後すぐに企画がスタート。「阪神大震災を経験している関西から何かできないか」という吉本興業と各局の思いが結実した。

 吉本興業では落語家の桂三枝(68)が被災地を激励に訪れるなど80カ所で「あおぞら花月」を続けている。今後も支援策を打ち出すという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年7月28日のニュース