アフラックのアヒル声優の契約解除 ツイッターで津波をジョークに

[ 2011年3月16日 10:51 ]

米アメリカンファミリー生命保険のCM契約を解除されたコメディー俳優ゴットフリード

 米医療保険大手アメリカンファミリー生命保険(アフラック)は14日、同社CMに出てくるアヒルの声を演じるコメディー俳優ギルバート・ゴットフリードとの契約を解除したと発表した。15日の米メディアによると、ゴットフリードは短文投稿サイト「ツイッター」で東日本大震災をジョークにしていた。

 投稿内容は「日本は本当に進んでるんだ。海岸に行かなくても、海岸の方からやってきてくれる」などで津波を材料にしたとみられる。既にツイッター上から削除されたもよう。

 アフラックのズナ上級副社長は「日本の危機に関するギルバート氏のコメントはユーモアを欠き、アフラック社員の気持ちを代弁していない」とコメントした。

 発表で同社は、震災のため国際赤十字にこれまで1億円を寄付したことも付け加えた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年3月16日のニュース