「凄い体」山Pにあのアスリートもメロメロ?

[ 2011年2月2日 14:17 ]

 人気漫画を40年ぶりに実写化した映画「あしたのジョー」の試写会と舞台あいさつが1日、札幌市内で行われ、地元・北海道出身のアスリートゲストとして昨年の広州アジア大会陸上女子短距離2冠・福島千里(22=北海道ハイテクAC)が登場した。

 「あしたのジョー応援団 北海道支部長」に任命された福島は、映画のために肉体改造した主演のNEWS山下智久(25)ら出演者を前に「つくり込まれた体を見て凄いと思った」と笑顔。山下も「プロの人にほめてもらえるのはうれしい」と喜んだ。同映画は、全国東宝系で11日から公開される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年2月2日のニュース