元・日テレアナウンサー荻原弘子さんが死去

[ 2009年4月23日 06:00 ]

 日本テレビ元アナウンサーの荻原弘子(おぎわら・ひろこ、本名尾崎弘子=おざき・ひろこ)さんが19日、がんのため埼玉県川越市内の病院で死去した。54歳。埼玉県出身。葬儀・告別式は近親者のみで行われる。

 聖心女子大卒業後の77年、同局に入社し「NNNきょうのニュース」などを担当。93年に報道局に移り、「NNNニュースプラス1」などで環境問題やゴミ問題などに取り組んだ。07年から編成局制作推進センターに在籍し、半年前から休職して治療に専念していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2009年4月23日のニュース