“女子高生グラドル”倉持結香が痴漢撃退

[ 2008年4月16日 06:00 ]

“女性の敵”を見事に撃退した倉持

 雑誌のグラビアなどで活躍している“女子高生グラドル”倉持結香(16)が15日までに痴漢を撃退、警察に引き渡した。自身のブログで報告したもので、所属事務所によると、被害に遭ったのは14日午前8時ごろ。通学途中のJR山手線内で、中年の男が下半身を触ってきたため、手をつかみ「次の駅で降りてください」と抗議。渋谷駅で下車したが男は逃走を図った。男は「100キロ以上はありそうな」巨体だったというが、倉持がマネジャーから習っている空手の「正拳突きから下段回し蹴りで」倒して、駅員とともに警視庁渋谷署に引き渡した。マネジャーは空手初段の腕前で、倉持は半年ほど前から空手を始めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2008年4月16日のニュース