×

無期限休養の武尊、海外へ出発 うつ病、パニック障害ねぎらう声「待ってます」「また元気な姿みせて」

[ 2022年7月1日 11:43 ]

27日の会見での武尊
Photo By スポニチ

 K―1ワールドGPスーパーフェザー級王者・武尊(30=SAGAMI―ONO KREST)が1日、自身のインスタグラムを更新。無期限の休養のため、海外へ出発したことを報告した。

 武尊は6月27日の会見で無期限の休養と王座返上を発表。「養前最後のお仕事はダウンタウンDX 色んな方のお陰で楽しく収録できました!7月14日放送です!是非ご覧ください!」と最後のテレビ収録を終えたと投稿した。

 武尊は会見で、右拳に加えて腰と膝に故障を抱え、さらに心療内科でパニック障害、うつ病と診断されたことも公表。「今日から海外で少しの間療養してきます。久しぶりに何も考えずにゆっくり時間を過ごしてまた元気な姿で帰ってきます!SNSも出来る範囲で更新するので待っててください!」と呼びかけた。

 この投稿には「ゆっくり休んでください」「思いっきり自分を解放してあげてきてくださいね」「リフレッシュしてきてください」「また元気な姿みせてね」「待ってます」とねぎらうコメントが多く寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「ボクシング」特集記事

「井上 尚弥」特集記事

2022年7月1日のニュース