×

DeNA 楽天戦力外・藤田獲得を発表 10年ぶり古巣復帰へ

[ 2021年12月9日 11:00 ]

藤田
Photo By スポニチ

 DeNAは9日、今季楽天から戦力外通告を受けた球団OBの藤田一也内野手(39)と来季契約を結ぶことを発表した。古巣には12年途中に内村賢介内野手との交換トレードで楽天に移籍して以来、10年ぶり復帰となる。

 藤田は横浜(現DeNA)時代から走攻守に優れ、特に二遊間を中心とした守備は一級品と評された。また、小気味いいプレーはファンからも愛され続けた。

 楽天では13年日本一に貢献。13、14年と2年連続ベストナイン、また13、14、16年とゴールデングラブ賞も獲得した。だがその後出場機会が減少し今季は1軍出場なし。とはいえ、イースタン・リーグでは55試合で打率・292、2本塁打、10打点をマークした。

 DeNAは藤田が戦力となると判断。さらに守備で新人の牧秀悟内野手、高卒2年目の森敬斗内野手らのお手本となることに加え、将来的なコーチングスタッフ入りも見据えている。6年ぶり最下位から巻き返しての24年ぶり日本一へ。三浦DeNAが貴重な戦力を手に入れた。

 ◆藤田 一也(ふじた・かずや)1982年(昭57)7月3日生まれ、徳島県鳴門市出身の39歳。鳴門一―近大を経て04年ドラフト4巡目で横浜に入団。05年7月27日中日戦で初出場。通算は1407試合、打率・268、24本塁打、322打点、37盗塁。1メートル75、75キロ。右投げ左打ち。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月9日のニュース