巨人ドラ4の東海大相模・石田「攻めの投球を見てほしい。勝ち続けられる投手に」

[ 2021年10月12日 05:30 ]

プロ野球ドラフト会議 ( 2021年10月11日 )

巨人から4位指名を受け笑顔の東海大相模・石田(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 巨人4位指名の東海大相模・石田は、OBでもある原監督が指揮を執る球団からの指名に「いろんな選手のことを凄く見てくれるイメージ。攻めの投球を見てほしい」と話した。

 夏の甲子園出場を懸けた神奈川大会は、新型コロナウイルスの集団感染により途中で辞退。本拠地である東京ドームには中学時代から父・英生さんと何度も足を運んだ。「凄い選手がいっぱい集まっているチーム。勝ち続けられる投手になりたい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月12日のニュース