侍と強化試合 カナダ代表マシソン、元同僚小林の背番10に「プレッシャーじゃないの?」

[ 2019年10月30日 05:30 ]

強化試合   カナダー日本 ( 2019年11月1日 )

カナダ代表のマシソンと再会しハグをする小林 
Photo By スポニチ

 強化試合で侍ジャパンと対戦するカナダ代表が練習し、今季限りで巨人を退団したマシソンが坂本勇、小林との対戦を望んだ。

 31日の第1戦で1イニングを投げる予定で「巨人の選手との対戦が楽しみ。我々の目標は五輪出場権を獲ること。プロ野球は引退したが五輪までプレーできたら最高だ」。練習中には小林と再会。小林が侍ジャパンで背負う背番号10は巨人では引退した阿部の番号だっただけに「プレッシャーじゃないの?」と突っ込んだという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月30日のニュース