シュリッター&ガルセスも気合 抑えにローテに期待

[ 2017年1月31日 08:40 ]

入団会見で笑顔の(左から)シュリッター、キャンデラリオ、ガルセス
Photo By スポニチ

 キャンデラリオとともに西武の新外国人のシュリッター、ガルセスも会見に臨んだ。抑え候補のシュリッターは最速158キロの速球を低めに集め、打たせて取るスタイル。「日本でもクローザーをやりたい」と意気込み、渡辺SDも「(昨季28セーブの)増田もいるが、そこは競争になる」とした。

 左腕ガルセスは先発ローテーション入りが期待されるが、中継ぎの経験もあり、キャンプ、オープン戦で適性を見極めていく。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年1月31日のニュース