×

オリ吉田正、2軍逆取り…右脇腹に張り「楽しくなって振りすぎて」

[ 2016年2月8日 06:07 ]

練習後の野球教室でキャッチボールする吉田正

 オリックスのドラフト1位・吉田正(青学大)の2軍逆戻りが決まった。右脇腹張りで打撃練習を見合わせ。守備・走塁には参加も面談した福良監督から「(練習に)制限のある選手はファームでやってもらう」と命じられた。6日の1軍合流から2日目。フルメニュー参加はわずか1日だけで出直しとなった。

 昇格初日だった前日6日には全体練習後も室内練習場で打ち込むなど精力的過ぎた一面もあり、本人は「ペースがつかめていないのに、楽しくなって振りすぎて、筋肉が追いついていなかった」と反省した。ただ、福良監督は「(10日の休みも入れて)3日間様子を見て、休み明けに全力でできるようなら、こっちに入れる」と再昇格の可能性を明言。9日の紅白戦出場を白紙に戻し、早期の帰還に期待を寄せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2016年2月8日のニュース