井納 トップ8勝も…中畑監督「60発ぐらい殴りたい」

[ 2014年6月19日 05:30 ]

<D・ロ>完投で8勝目を挙げたDeNAの井納

交流戦 DeNA11―6ロッテ

(6月18日 横浜)
 DeNAの井納が13安打6失点と打ち込まれたが打線の援護に恵まれて完投勝利。

 140球を投げきり、リーグトップタイの8勝目も、悔しさで試合後はタオルで涙をぬぐい、「8勝のうちいい投球をしたのは2、3試合。野手の方々の援護に恵まれている」と目は真っ赤にした。中畑監督も期待が大きいからこそ厳しい。不安定な内容に「ばか野郎、代えるぞ」とベンチで2度も叱咤(しった)。「60発ぐらい殴りたい。自分の中で感じるものがあったと期待している」と次回の奮起を促した。

 ▼DeNA・後藤(昇格して初回に先制の2号中越え2ランを放つなど4安打4打点)4番で使ってもらって意気に思って必死にやった。その(ブランコ、筒香の)穴を埋めるのが僕の仕事です。

続きを表示

2014年6月19日のニュース