天敵に5連敗…渡辺監督、拙攻に「歯がゆさ感じる」

[ 2012年7月3日 06:00 ]

<ソ・西>7回、松中に本塁打を浴びた岸は、ベンチに戻るとうつむいたまま裏へ向かう

パ・リーグ 西武1-4ソフトバンク

(7月2日 東京D)
 西武はソフトバンク・岩崎に昨季から5連敗となった。

 4、5回以外は毎回走者を出しながら決定打が出ず、9回の浅村の犠飛による1点で零敗を免れるのがやっと。渡辺監督は「岸はよく投げたし、きょうは岩崎をやっつけないといけないゲーム。肝心なところで打てない。歯がゆさを感じる」と7残塁の拙攻に渋い表情だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月3日のニュース