マエケン、復刻ユニで“野村いじり”「足の短さが…」

[ 2012年7月3日 06:00 ]

復刻版ユニホームを着て会見する(左から)野村、前田健、堂林

 6球団合同イベント「グレートセントラル」で、広島が8月24日からの阪神3連戦(マツダ)、31日からの同3連戦(甲子園)で着用する復刻ユニホームが発表された。

 75年のリーグ初優勝時にビジターで使用したもの。ブルー地で赤い3本線が入ったストッキングなどが特徴。前田健、野村、堂林がお披露目会見に臨み、前田健は笑顔で「堂林は似合っていると思うけど、野村は足の短さが際立っている」と鋭い突っ込み。3人は「このユニホームで初優勝した当時の強いカープを見せたい」と声をそろえた。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月3日のニュース