×

長嶋一茂氏と同じ読みの長島一成が特大弾!

[ 2012年3月11日 06:00 ]

<社会人選抜・大学選抜>4回、社会人選抜の長島が3ランを放つ

東日本大震災復興支援試合 社会人選抜7―0大学選抜

(3月10日 東京D)
 ホンダの長島が、社会人のパワーを見せた。1点リードの4回2死一、三塁で、右翼席中段に運ぶ3ラン。「ハツラツとやって、その結果勝てたので良かったです」と胸を張った。

 漢字は異なるが、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督の長男・一茂氏と同じ「長島一成」。茂雄氏が笑顔を見せるセコムの広告のすぐ下まで打球を運び「1打席目は中途半端だったので、全力で振ろうと思っていました」と振り返った。

 復興支援試合として行われた一戦。所属するホンダは昨年、被災地を訪れて野球教室を開催するなど、積極的な活動を行ってきただけに「普段以上に全力プレーを心掛けました。今年は試合ができる喜びを胸にやっていきたいと思います」。堀井哲也監督は「選手一人一人がこの試合の意味を理解してくれていた」と満足そうだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2012年3月11日のニュース